読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX初心者向けまとめ解説(株式投資もあるよ)

FX初心者向けに投資情報を分かり易くまとめて解説しています。FX口座に対するレビューや通貨毎の特徴もまとめてありFX入門者にも使いやすいサイトを目指します。株式投資情報もあるので幅広い投資知識を提供します。

スターバックス最大サイズ、ベンティのカフェイン含有量は魔の領域

スターバックスの無料券 上場していた頃の日本のスターバックスって米国本社との間に出店数を契約しているなど、海外企業の子会社であるリスクを認識させてくれる貴重な存在でした。 日本国内でスタバブランドを独占する権利が与えられているものの、ライセ…

JINと月次売上 好循環は終わって厳しい日々

JIN(3046)7月の月次売上 格安メガネ販売のJINが2014年7月の月次売上を発表しました。 既存店売上▲22.1%と非常に厳しい状況が続いています。全店ベースでも▲6.2%の売上減。 昨年11月以降マイナス20%以上の落ち込みが続いています(2014年3月のみ例外、駆…

アパレル系小売業の直近の勢いをまとめ(既存店売上)

アパレル系小売業の既存店売上まとめ アパレル系小売業の既存店舗の売上高が前年同月比でどういう状況になっているか、をまとめました。この既存店売上高はプラス圏なら、同一店舗から得られる売上高が増加しているので、基本的に企業の収益力も上昇します。…

コンビニは大手集中が進行中

コンビニ既存店売上高1.1%減 13年、店舗競争激化 :日本経済新聞 こんな記事がありましたので、コンビニの既存店売上高についてまとめました。 日本フランチャイズチェーン協会が20日発表した2013年の全国のコンビニエンスストアの既存店売上高(速報値)は…

不二家のクリスマス効果はすごいよ

クリスマス・イブでも平常更新。 でも、季節物ってことで不二家の第3四半期決算見てみます(同社は変則決算なので1~9月期)。 不二家の2013年12月期の第3四半期決算 2013年12月期の第3四半期決算は、売上高64,904百万円、営業利益▲452百万円と苦戦中。営業…

コンビニの月次動向(2013年9月)と話題の記事

コンビニエンスストアーの2013 年9 月月次売上動向について 9 月は前年が残暑であった反動に加え、台風など天候の影響客数が鈍っており、全体的に軟調な結果になりました。 (主要コンビニ各社の既存店売上高推移) セブンイレブンのみ客数増 セブンイレブン…

高額消費の回復で百貨店セクターが順調

百貨店というビジネスモデルは、高級店の包み紙に価値を見出す人が減るにつれ輝きを減じており、現在ではほとんど崩壊寸前というところまで追い込まれています。 しかしここにきて、アベノミクスによる資産価格の上昇が高額消費に好影響を与えており、一息つ…