読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX初心者向けまとめ解説(株式投資もあるよ)

FX初心者向けに投資情報を分かり易くまとめて解説しています。FX口座に対するレビューや通貨毎の特徴もまとめてありFX入門者にも使いやすいサイトを目指します。株式投資情報もあるので幅広い投資知識を提供します。

FX-主要通貨の特徴

インドルピーの特徴は非資源国。原油や金と逆に動くよ。

インドルピーについてのまとめ 南アジアの大国として成長著しいインドですが、その通貨ルピーは製造業基盤のもろさなどから盤石とはいえない値動きが続いてきました。 インド経済の大きな特徴はなんといっても、資源がないこと。 資源国としての特徴がある国…

アラブ首長国連邦の通貨UAEディルハムの弱点は、ユーロ問題と共通か?(AEDJPY)

統合通貨の弱さとUAEディラハム ユーロは1991年1月の利用開始以来しばらくはドルの代替通貨として堅調な展開が続いてきましたが、欧州債務危機以降は加盟国が集まって作った統合通貨としての弱点があらわになっています。 そんなユーロですが、世界にただ一…

米国の政治情勢、大統領選とドルの関係

ドルが政治的な対立に対してどう反応するか ドルは覇権国通貨であり、世界的な政治的対立から自由にはなれません。 「政治的対立」は、ワシントン・コンフリクトなどと呼ばれます。 これには二国間の貿易摩擦および、債務上限や政府機関の閉鎖等の財政関連の…

通貨別の特徴を総まとめ-FX初心者用。

FXをやるなら覚えておきたい通貨ごとの特徴をFX初心者向けにまとめた記事です。 日本人が為替取引や投資信託を通じて投資している豪ドルからユーロなどのメージャー通貨までまとめています。

サウジアラビア・リアルにみる固定相場制の弱みー国際金融のトリレンマ

サウジアラビア・リアルについて サウジアラビア・リアルは管理された通貨です。その管理とはドルに連動させるドルペッグという制度を取っていることです。 このドルペッグは、発展途上国が自国通貨を安定的に保つために特に好まれている制度ですが、同時に…

農業国NZドルの為替市場における位置づけ

NZドルの為替市場における特徴 高金利通貨 NZドルは高金利通貨です。成長力があり内需が強いことに加えて、同じオセアニアに高金利のオーストラリアがあるため、資本を呼び込むために高金利政策を採りやすい傾向があります。 高金利なため、NZドル建ての外債…

豪ドル円のFXにおける特徴。資源国通貨で高金利だよ

豪ドルの特徴を総まとめ 日本人投資家がFXで真っ先に買いたい通貨といえば豪ドルです。 豪ドルがなぜ個人投資家に人気化といえば、高金利でスワップ金利が高いためです。 保有しているだけでチャリンチャリンと金利を得られる魅力は大きいのです。実は個人投…

ポンド相場を知るための基礎知識、BoEのFX市場への関わり方

英ポンドについてのまとめ イギリスの通貨ポンドについてまとめます。 イギリス経済の特徴、ポンドの通貨取引における位置づけ、英中銀(BoE)の為替政策への関わり方などと観点からまとめます。 英ポンドについてのまとめ イギリス経済 製造業 資源・エネル…

スウェーデンクローナの特徴。為替市場ではユーロの代替通貨として認識

スウェーデン・クローネの特徴の特徴についてまとめ スウェーデンの通貨クローネについてまとめます。スウェーデン経済、通貨の特徴、中央銀行の為替への関わり方って構成でまとめていきます。 スウェーデン経済 スウェーデンの人口は1,000万人弱と小国が多…

ノルウェークローネのFX市場における特徴と金融政策

ノルウェークローネについてのまとめ 為替でノルウェークローネに投資したいときに役立つ特徴などをまとめます。 ノルウェークローネについてのまとめ ノルウェー経済 原油価格と関連性が深いノルウェー・クローネ ノルウェーの金融政策の決定方法 国富ファ…

ユーロのFX市場における特徴、欧州中央銀行の為替へのかかわり方

ユーロの為替市場における位置づけ 目次 ユーロの為替市場における位置づけ ユーロは貿易に広く用いられている ユーロは外貨準備として保有対象としても人気 ユーロの金融政策を誰が決めるのか ECBが政策決定 ECBの構造と欧州中央銀行制度 ECBの金融政策の目…

スイスフランの特徴、FX市場におけるキャリー通貨としての位置付け

スイスフランの特徴 スイスは特徴的な国です。 主要な産業はオメガやロレックスなどの時計ブランドが有名な精密機械産業。また、スイス銀行との総称(スイス銀行という銀行があるわけではない)で有名な小規模なプライベートバンクに加えて、UBS、クレディス…

カナダドル円の特徴とカナダ中銀の為替市場への関わり方

カナダドル円の特徴 カナダドルは金利は低いものの、先進国としての金融市場の透明の高さや以下に述べる独自性によってFXや外貨投資において投資価値のある通貨になっています。 カナダの独自性 ・カナダは米国の隣にあり活発な貿易関係にあることから、カナ…